【テストサイト】MODO 機能紹介・チップスサイト
single.php
2017年5月9日
11 シリーズ 新機能, モデリング

トランスフォームツールによるインタラクティブな複製方法


https://www.youtube.com/watch?v=C5PaZ9vlceU

MODO 11では、トランスフォームツールを使いインタラクティブにメッシュを複製することが可能になっています。

サンプルとしてプリミティブのボックスをシーンに追加します。ポリゴンモードでポリゴンを一枚選択し、Wキーで移動ツールを起動します。ShiftキーとCtrlキーを同時に押しながらポリゴンをドラッグすると、マウスに合わせてポリゴンが複製されていくのがわかります。またエッジモードへと切り替え、エッジを選択し、移動ツールを起動したら、同様にShiftキーとCtrlキーを同時に押しながらエッジをドラッグしてみます。今度はエッジが拡張されるように、面が貼られて複製していくのがわかります。

このようにポリゴンモード・エッジモードで便利に使える複製ですが、アイテムモードに対しても同様に複製が可能です。

アイテムモードに切り替え、移動ツールを起動し、Shiftキー+Ctrlキーを押しながらドラッグしてみます。そうすると、複製するボックスはインスタンスとして次々に複製していくことができます。

これが可能になったことで、例えば背景レイヤーにメッシュを配置し、スナッピングをオンにして移動ツールによる複製を行ってみると、背景レイヤーのメッシュに沿って複製を簡単に行えるようになります。勿論、複製されるメッシュはインスタンスですので、大元のメッシュに対してコンポーネントモードで編集を加えると、複製して増やしたインスタンスも同じように形状の変化が反映されるようになります。